山口聡 
YAMAGUCHI
SATOSHI 

株式会社ACW-DEEP 

代表取締役

プリビズ・VFXスーパーバイザー

90年代、日立系企業にて業務用フライトシミュレータを開発しながら、CG技術のイロハを学ぶ。

その後、97年に(株)IMAGICA入社。

モーションコントロールカメラシステムMILOを担当し、映画、CMなどの実写とCGとの合成に携わる。

2000年にMILO用プリビズシステムMILOBOTを開発。

2005年よりMILOBOTを汎用プリビズシステムに改良し、リアルタイムプリビズとして運用開始。

映画やCMでプリビズ作業を担当。

2011年末(株)IMAGICA退職。

米国Previs Society Professional会員
米国Visual Effect Society 会員